筋トレでハゲるの?

筋トレでハゲるの?

筋トレをするとハゲると言う話を聞いた事があると思いますが、あれはどうやら間違いのようですね。男性のハゲと言えばAGAですが、AGAの原因であるジヒドロテストステロンが関係しているみたいです。

 

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンであるテストステロンが5アルファリダクターゼと結合してできるのですが、そのテストステロンが筋トレをすると増える事から、筋トレをするとハゲると言われているみたいなのです。

 

しかし、テストステロンは男性にとって必要不可欠な男性ホルモンで、テストステロンがなくなると男性機能が低下してしまうので、テストステロンは多い方がいいのです。

 

ですから、筋トレをしてテストステロンが増える事は確かなのですが、それは男性にとっては喜ばしい事なのです。確かにAGAの原因であるジヒドロテストステロンは、テストステロンがなければできないので筋トレが原因と言われるのは仕方がないことナノかもしれません。

 

しかし、効果は考えられませんか?

 

テストステロンがハゲの原因なのではなく、テストステロンをジヒドロテストステロンへと変換させてしまう5アルファリダクターゼが悪なのだ!

 

です。

 

そうなんです!5アルファリダクターゼさえなければ、テストステロンがジヒドロテストステロンへと変換される事は無いのです。

 

つまり、筋トレとハゲが直接的な関係なのではなく、5アルファリダクターゼさえ発生させなければハゲる事は無いと言う事です。

 

ですから筋トレはハゲません!と言う事になります。